釣りラボ

「釣り」を日常へとつなげるウェブマガジン

調べる

チヌの落とし込みに使われる「カラス貝(イガイ)」について

淡路島滞在3日目。昨日は落とし込みで見事に年無しのチヌを釣っている方がいてちょっとテンションあがりました。ヘチ際を覗くと結構な数のチヌが見えるので、ボクも落とし込みでもやってみようかと思ったりしますが、エサ確保やネットを持って行ったりしなければいけないので、手慣れていないとなかなか釣りにならないでしょうね。チヌのみを狙うってのもいまいち面白味にかけるし…興味はあるのでいつかやりたいな〜と思いながら、今回は年無しを釣られた方が使っていた「カラス貝」について書いてみましょう。

カラス貝(イガイ)とは?

Enigamid 2014 08 07 午前11 19 41

カラス貝と検索をかけるとこんな画像が。あれ?小さい貝と思っていたらデカくなるようですね。イガイとも言われています。

Enigamid 2014 08 07 午前11 31 06

ムラサキ貝とかムール貝とかとはまたちょっと種類が異なるようですよ。食用としても食べられるそうですが、美味しいんですかね…気になるな。

堤防の壁にゴソッとついていたり、船のロープにゴソッとついているのをよく見かけますよね。よく見るとその下にデカイチヌがうろついていますしね。カラス貝はチヌの好物のようです。

カラス貝(イガイ)の採り方

カラス貝は大体、どこの岸壁にでも着いています。釣具店に売っているカラス貝採取用の貝採り器をタモの柄に付けて、岸壁に着いているものを採ってもいいですが、ツブが硬いのが多いので、船だまりの浮き桟橋や船のロープに着いているものを軍手をはめて採るか、貝採り器で採るといいものが採れます。
落とし込み釣りQ&A 餌の採取/チヌ落とし込みシルバーステージ21

たまに岸際を道具を使ってガリガリとやっている方がおられるのですが、そうした方はカラス貝の採取をしているんですね〜。釣具屋にいけば専用の道具があるとのことなので興味がある方は購入してみるといいでしょうね。チヌを釣るためにもいいでしょうし、人間の食用としてもいいでしょうね。

カラス貝の疑似餌もあるんですね〜。形地味だけど釣れるのかな。使ってみたい。

ボクも近々カラス貝の落とし込みやろうかな…オーストラリアでは小麦粉の落とし込みはやってたんですけどね〜。キビレが釣れます。

IMG 3170

コメントする

*
*
* (公開されません)