釣りラボ

「釣り」を日常へとつなげるウェブマガジン

釣る

海でも使えそうなブラックバス用ルアーたち(ハードルアー)

以前ブラックバス釣りを頻繁にやっていたため、バス用ルアーがものすごいあるんですが、ここ数年全くやらなくなってしまっているので、海釣りに使えないかなーと思って色々見てみると使えそうなルアーがあったので紹介しましょう。

DSC07181

ビッグバドや大きめのトップ系など、ガッツリバス釣りをやっていた様子が伺えると思いますが、もうホントバス釣りはやらなくなりました。

釣りは基本的には釣って楽しく、食べて美味しい魚がやっぱり良いですよね(笑)

 

岩場を攻めれるクランクベイト

DSC07184

まずはクランクベイト。
初心者でも簡単に扱えるバス用ハードルアーの代名詞的存在で、ボクも一番最初に釣ったバスはクランクベイトでした。

そんな理由もあってとても好きなルアーの一つで、今でも沢山持っているんですが、海で使うなら小さめのクランクベイトが使えそうですね。

特に最近よく狙っているチヌなんかは岩場の浅いエリアをゴリゴリとやっていると多分釣れるので、今度チヌ釣りに使ってみようと思います。

クランクベイトは安くて使いやすくめちゃ釣れるピーナッツIIがオススメ。

 

夏の朝一にポッパー

DSC07186

このサイズはちょっと大きいかもしれませんがポッパー。
早朝の夏のチヌ釣りに使いたいと思います。

 

海の状況をみるバイブレーション

DSC07187

個人的には海で使うには苦手なバイブレーションですが、とりあえず投げてみて、海の反応を見るのも良いかもしれないと思って、これからちょっと使ってみようと思います。

苦手と言うのはボトムまで落とすとかなり引っかかってしまうから。中層を狙うように使ってみようと思います。

 

こちらも岩場をゴリゴリとするシャッド

DSC07185

この手のルアーもクランクベイトのように岩場をゴツゴツとあてて使うと釣れそうなので、そんな使い方で使ってみようと思います。

これは思うように魚を釣った事がないから、そういう意味で苦手なルアー。何かしら釣ってみたいと思います。

そんな訳で、これからブラックバス用のハードルアーを持って海釣りに出かけて魚を釣ってみようと思います。
釣れる魚はカサゴ、チヌ、カマスあたりかなー。

みなさんももしタックルボックスに余っているルアーがあるのであれば、一度開けてみてはどうでしょうか。

コメントする

*
*
* (公開されません)