釣りラボ

「釣り」を日常へとつなげるウェブマガジン

釣る

ルアーで魚が釣りたくなったらメタルジグ投げとくと何かしら釣れますよ!

この季節になると釣れ始めるんですよね、この魚が。

メッキです。
昨日なんの気なしに釣りに出かけて、ルアーを投げてちょんちょんやってたら釣れました(笑)

最初魚がかかった時はボトムで釣れたので「エソかな…いや、エソにしては妙にひくし頭めっちゃ振ってるからキビレか…」と思ってましたが、まさかのメッキでした。

さすがメッキ、めっちゃひきました。
よくGTの子供だからめっちゃひくと言われていますが、ホントにそのとおり!めちゃめちゃ引きます。

まあそれなりに結構いいサイズってのもありましたしね。
上の写真だとあんまりサイズ感伝わりませんが、25cmぐらい。

いつもはもっと小さい20cmないぐらいのサイズしか釣っていませんので、ホントよく引いてくれましたよー。

とりあえず投げとけメタルジグ!

ボクは何か魚が釣りたいけど、ルアーどうしようかな何使おっかなーと言う時は必ずメタルジグを使います。多分、ルアー釣りする人は殆どこれを使うものだと勝手に思い込んでいますが、あながち間違ってないんじゃないかなーと思っています。

それぐらいメタルジグはよく使えて、よく釣れるルアーなんですよね。

DSC09603.jpg

釣りをやり始めた当初はこんなルアー釣れるのか?と思っていましたが、これがホントに釣れるんですよ。

よく飛ぶ=魚の居る場所まで届く

で、なんでこんなにもよく釣れるのかは分かりませんが、確実に言えることは「めっちゃ飛ぶ」ということです。

このメタルジグってだいたい軽いものでも10g程度あり、岸から投げるメタルジグの重いものだと100gとかなんだと思いますが、ボクが今回投げていたのは18g。

DSC09602.jpg

ロッドの限界もありますが、18gぐらいの重さから40gぐらいが扱いやすいかなと思っていまして、これぐらいだと堤防でやっているには十分だったりすることが多いですね。

それで、よく飛ぶということは魚に対してルアーをより多くアプローチ出来たり、そもそも魚が居るところがメタルジグでしか届かないってこともよくある話なんですよね。

なので、そんな理由からよく飛ぶってことは魚がよく釣れるってことなんだと思っています。

メタルジグは安いもので大丈夫!

最初はメタルジグの扱いが分からなかったり、不注意で根掛かりすることが多いため、安いもので十分だと思います。というか安いものの方が絶対に良いです。

根掛かりして600円とか800円のメタルジグなくしたくないですよね…

上のリンクのモノも安くて良いですし、なんならダイソーの100円のメタルジグなんかはめっちゃオススメです。

DSC09605.jpg

実はメッキ釣った日もダイソーメタルジグを2個無くしてしまいました…

そんな訳で、これから秋本番。
青物が大きくなっていたり、タチウオが漁港に隣接していたり、カマスが湾内に入ってきていたり、何かとメタルジグが大活躍してくれる季節になってきました。

是非安いメタルジグで財布に優しい釣りをトライしてみてください!
良い釣りライフを!

コメントする

*
*
* (公開されません)