釣りラボ

「釣り」を日常へとつなげるウェブマガジン

釣る

「ルアー釣り」もしたいし「サビキ釣り」もしたいという人はシーバスロッドが丁度いい

釣り初心者が最初に買うオススメのロッドって何がいいんでしょうね。釣りをやってきた人によって色々な意見があると思うのですが、ボクは「シーバスロッド」がいいのではないかと思っています。

Enigamid 2014 08 11 午前11 40 23
Amazon シーバスロッド

GLOBERIDE(グローブライド) SPORTLINE SK シーバスモデル S-962M

つい先月に友人にオススメしたロッドがこちら。

スペックはこんな感じ。

標準全長:2.89m
仕舞寸法:149cm
継数:2本
標準自重:160g
先径:1.9mm
元径:12.9mm
対応ルアー:10-40g
対応ライン:12-20lb
カーボン含有率:98%
グラス含有率:2%
Fujiガイド搭載
セパレートグリップ仕様
竿袋付
ロッドベルト付

値段は安めで、とにかくルアーでもエサ釣りでもサビキ釣りでもなんでも対応してくれそうなロッドが欲しいとのことだったので。「そんなロッドねーよ」と一蹴してやりたいものですが、自分のためにも調べてみた結果ですね。もう少し安い値段でも探せばありそうです。

福井県に釣りに行った際に軽く使ってみましたが、なかなか良かったですね〜これ。シーバス用のロッドのためルアーを投げるのは全く問題ないですし、サビキの重さにもキチンと対応してくれました。ロッド自体はやや重く感じましたがそれは仕方がないかなと。

硬さはミディアムクラスが丁度いい

ロッドのクラスはミディアム。軽すぎるものは投げれないけど、ある程度重いものなら投げられるということを想定してですね。エサ釣りもやりたいという初心者が、10グラム以下のモノを投げることってなかなかないと思いますからね〜。それよりも重いものを投げられるほうに重点をおいたほうがいいかなと。そのほうが根がかりも弾いてくれて結果的に良い釣りが出来るかもしれないですしね〜。ミディアムライトクラスだとちょっと根がかり多くなりますからね。根がかりは釣り初心者にとって一番つまらない要素です。

海釣りは長い方が絶対有利

また9フィートとは初心者には長めですが、海釣りをする際にはボクは長めをオススメしています。海で釣りする場合は結構海まで距離があったりするので、その差を埋めるための長さですね。またロッドが長いと単純に遠投が出来るようにもなります。魚を釣った際にもテトラポッドに引っ掛からずに抜き上げられますしね。ビーチからの釣りも出来ますし。海釣りは絶対長いほうが有利。

おわりに

一般的なロッドの長さは7フィートぐらい。それらのロッドと比べるとやや長いので、慣れないうちは扱いづらいと感じることもあるかもしれませんが、この長さに慣れたら周りよりも圧倒的に有利釣りが出来るでしょうね。ルアー釣りもエサ釣りもサビキ釣りもしたいと考えている方がいましたら、この手のクラスのロッドをオススメしますよ。サビキをしないのであればもっとライトなクラスでいいとは思いますけどね〜。

コメントする

*
*
* (公開されません)