釣りラボ

「釣り」を日常へとつなげるウェブマガジン

食べる

ヤマトカマスは水分が多いので唐揚げでいただきます!骨も頭も素揚げでイケます!

さ〜本日釣ったカマスどうしてやろうかと考えた結果唐揚げに決定。ボクはどうしても油物をまず試したくなるんです。だって無難だから。

それにこのカマス、水分の多いヤマトカマスという方なので、刺身向きではないし、当然塩焼き向きでもない。干物が一番良さ気だが、如何せん夏に干物作りは失敗しそうで怖い。取捨選択の故に唐揚げが妥当だとなったのです。

それにカマスの骨や頭も素揚げにして食べてみたかったので、ついでにそれもやってしまうという魂胆なのです。

カマスの唐揚げ

特別難しい事はありません。

IMG 5628

頭を取って三枚におろします。ヤマトカマスはビックリするほど身が柔らかいい。如何に水分が多いかが分かる。食べる際には必ずこの水分を何とかしよう。不味さの元です。

IMG 5630

お腹の骨も取って後は片栗粉にマブして揚げて完成。超簡単。

カマスの頭と骨の素揚げ

身の唐揚げが美味しいことは分かりきっているから、今日はこっちがメイン。魚一匹まるっと持っているから出来ることです。ホントは捨てられる骨と頭を素揚げにします。

IMG 5629

頭だけ。

IMG 5632

目なんかは取っちゃったほうがいいみたいです。

IMG 5631

三枚におろした中骨。

IMG 5635

水分をよくとって、低温でじっくりと揚げます。

IMG 5636

完成。

IMG 5637

中骨の唐揚げも完成。塩を振って頂きました。美味いことこの上なし!酒のつまみにピッタリ。

IMG 5643

唐揚げと合わせて、尾頭付きの刺身の盛り合わせみたいにしてやりました。唐揚げマジで美味いです。いや〜すごくいいですカマス。捨てる部分は内蔵だけですからね。

明日も様子を見に行こう。なんかサワラとかツバス釣れそうな予感してますよ。

コメントする

*
*
* (公開されません)