釣りラボ

「釣り」を日常へとつなげるウェブマガジン

作る

「ジカリグ」は自作したらいい。というか自作するものでしょう!

「ジカリグ」は自作したらいい。というか自作するものでしょう!

いつの間にか「ジカリグ」というリグが流行っているらしい。確かにこのオモリの付け方は釣りやすく、ボクも流行る以前からたまに使用していた。今では各メーカーガココぞとばかりに「ジカリグ」を販売しているが大丈夫か?釣具メーカー。高すぎでしょう。

約750円って…そんな高いの買うわけないでしょう。買う人っているのか?と謎になってしまうほど高い。…ということで「ジカリグ」は非常に簡単に自作できますので、皆さん是非自作してみましょう。というかこれはテキサスリグと一緒で本来自作するものです。

IMG 5167
こんな感じに自作出来ます。シンカーは長いものがなかったので短いもので代用。どっちがよく釣れるかはわかりませんが、つい先日このジカリグでカサゴを釣りました。釣り場があまりにも根がかりがヒドイポイントだったのでその対策としてやってみたら釣れたのでうれしかった。

オフセットフックに、エサ釣り用のオモリ、それにスプリットリングにスナップ。それだけです。いわゆるジカリグとは少し違うかもしれませんが、ボクはこれで十分釣れると思いますね。何より安いし。多分これで50円ぐらいです。あとスプリットリングはいらないかもです。

というわけで、ジカリグは買うものではなく自作したほうが安いし、多分釣った時のうれしさはこっちのほうが倍増する気はするので、是非自作しましょう。

コメントする

*
*
* (公開されません)