釣りラボ

「釣り」を日常へとつなげるウェブマガジン

釣る

「人生とは死ぬまでの暇つぶし」「魚釣りとは魚を釣るまでの暇つぶし」

「人生とは死ぬまでの暇つぶし」「魚釣りとは魚を釣るまでの暇つぶし」

「釣りって釣れない時暇そうだよね」とよく言われますが、釣りをしている人から言わせると、全く暇ではありません。むしろ釣るために色々と考えを張り巡らせたり、次の手を考えたりして非常に忙しいのです。釣れない時ほど仕掛けもこまめに変えるものですから忙しいのです。しかし敢えて「釣れない時は暇」という考えに乗って、釣れないときの暇つぶしを考えてみました。

ルアー釣りをする

例えば投げ釣りでエサを投げておいて「暇だ」と感じるのであれば、もう1セットタックルを持ってきておいて、ルアーを試しに投げるといいかもしれません。実際に自分をそんなことをやってますね。

ルアーであれば常に投げては巻いて投げては巻いての繰り返しなので、暇になることはないでしょう。もしかしたらルアーをしている間に、投げ釣りの方で魚がかかることもあるし、ルアーにかかってくることも十分になるものです。

エサを取る

堤防で釣っている際であれば、長い網などを持ってきてカニや貝系のエサを現地調達することも、暇が潰れる上に、非常に面白いかもしれません。ボクはあまりエサを使わないので、そうしたことをやるのは少ないですが、時々やると楽しいですしね。

RIMG3096

干潮時に捕れる貝。ナイフで中をえぐり取ります。そして超釣れます。

オヤジに喋りかける

釣り場に行くと大概定年退職したと思われるようなオヤジが必ずいるものです。ですので、そうした方々としゃべるのも非常に楽しいものです。気むずかしい方も中にはいますが、非常におしゃべりが好きな方も多いものです。その釣り場の特徴や現地でしか得られない情報もたくさん持っているものなので、積極的に喋りかけるといいのではないでしょうか。

ボクも喋りかけたはいいけど、「ここにサツキマスを放流したけど3年で終わった」とか「梅雨明けには〇〇があそこの漁港で釣れ出す」とか、2時間ぐらい延々と喋り続けられたこともあるぐらいです(笑)。その時の話は今でも非常にボクの釣りに、また「釣りラボ」構築に参考になっているものです。

IMG 5031

「いいやつばかりじゃないけど〜♪悪いやつばかりでもない〜♪」

それにつけてもおやつはカール

IMG 5296

それにつけてもおやつはカールですね。チーズとうすしお、どちらかを選べと言われたら正直困ります。なので釣り場には両方のカールを買って持っていくことをオススメします。きっと周りの釣り人から「羨ましい」視線を感じることでしょう。

カールがアマゾンで売っているという衝撃!

コメントする

*
*
* (公開されません)